Dutton Park

映画や旅行が好きです。 たまに本も読みます。

【体験談】オートロックのない賃貸に住んだ話

 

引っ越しました。

 

タイトルの通り、

 

今まではオートロック付きのマンションに住んでいたんですが、

 

オートロックのない家にお引越ししました。

 

オートロックがないって

古いマンションになった?

 

みたいなイメージがありますが、

 

そうではなく

 

新築ですが賃貸のアパートになったので

即玄関の家となった訳です。

 

そこで、オートロックなしの家に住んでみて感じたメリットとデメリットを書いてみます。

 

ちなみに

元は6階建の3階に住んでいました。

今は3階建の1階に住んでいます。

 

メリット

 

そんなにないなぁ〜と思うんですが、

強いていえば、引越しは楽でした。

 

毎回ロビーを開けて、部屋を開けてって

しなくてよくなりますからね。

 

普段も、鍵を2回開けなくてよいので、

家に入るのは簡単になりました。

 

あとは、、

たぶん家賃が比較的安いと思うんですよね。

オートロックがないぶん。

 

配達員さんがわざわざオートロックでピンポンして

そのあとまたピンポンして、が無くなったので

ちょっと嬉しいんじゃないかなって思ったり。

 

割とアマゾン使いますからね。

 

そのくらいです。

 

デメリット

 

雨の日に玄関で傘を閉じるので

ちょっと濡れます。

 

これが割と気になります。

 

オートロックなしでいきなり玄関の物件の場合は

傘を閉じるスペース(屋根)が付いているか

確認するとよいと思います。

 

2つ目に、営業の人がよく来ます。

 

こっちがけっこう面倒ですね。

一応、応答はするので。

 

オートロックがあればインターホンごしで

追い払うことが簡単なんですけど、

なしだとドア1枚で部屋なので

気持ちの問題ですが、セキュリティの弱さを感じますね。

 

頑張れば窓を割って入って来れそうだし...。 

 

 

注意ですが、オートロックがなくても

インターホン越しで会話しましょう。

 

何があるかわからないです。 

 

意外とこのくらいなんですよね。

 

オートロックの有無で気になった点はこのくらいです。

 

 

以上、住んでみての感想でした。