Dutton Park

映画や旅行が好きです。 たまに本も読みます。

【ネットフリックス ドラマおすすめ】SHERLOCK(シャーロック)

f:id:ash_01:20190624010438j:plain

ドラマ SHERLOCK(シャーロック)

 

今回は、動画配信サービスのネットフリックス(Netflix)からオススメのドラマを選びました。紹介したくてたまらなかったイギリスBBC作の人気海外ドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」を紹介します。

 

 

「SHERLOCK(シャーロック)」の紹介

シャーロックと聞いて真っ先に思い浮かぶのは、あの人ですよね。19世紀後半に活躍したイギリスの小説家:アーサー・コナン・ドイルが生み出した名探偵「シャーロック・ホームズ」ですよね。

まさにそのシャーロック・ホームズのドラマになります。

しかし!

このドラマのポイントは、「名探偵シャーロック・ホームズが現代に住んでいたら」という想像をもとに作られています。そのため、ドラマの舞台は21世紀のイギリスなんです。インターネットやスマートフォンを駆使して事件を解決するシャーロックはとても新鮮です。

イギリスのBBCが製作しています。 

 

シャーロック 出演

ベネディクト・カンバーバッチ 

シャーロック・ホームズ役はこの人、ベネディクト・カンバーバッチです。「イミテーション・ゲーム」や「ドクター・ストレンジ」なんかで有名ですよね。風変わりな天才の役をすることが多い人のイメージです。早口でロジカルにまくしたてるところがかっこいいですよね。

 

マーティン・フリーマン

シャーロック・ホームズの相棒:ジョン・ヘイミッシュ・ワトソンの役はマーティン・フリーマンです。Netflixでも見れる「FARGO(ファーゴ)」のドラマに出ている方です。思っていたよりも若いジョン・ワトソンですよね。

 

 

シャーロックのここが面白い!

シャーロックの面白さ その1:名推理

なんといってもシャーロック・ホームズですので推理が面白いです。息もつかせないくらいの早口で物事を明らかにしていくシーンがとても痛快です。

また、シャーロック・ホームズが事象を観察するときのカメラワークがとてもオシャレなんですよね。自分がシャーロック・ホームズになったかのような目線で見れるので、自分が推理していると錯覚してしまいます。

 

シャーロックの面白さ その2:原作をベースにした事件

現代のシャーロック・ホームズで原作とは別物になってはいますが、ベースの部分は原作の事件を題材にしています。そのため、原作を読んでいるシャーロック・ホームズファンにもたまらないドラマではないでしょうか。逆にこちらを先に見て原作を読んでも面白いかもしれません。登場人物も原作でお馴染みの人がたくさん登場します。

レストレード警部、ハドソン夫人、マイクロフト・ホームズ、アイリーン・アドラー、そしてモリアーティ

 

 

シャーロック オススメのシーン

アイリーン・アドラー

f:id:ash_01:20190624010627p:plain

アイリーン・アドラー

シーズン2 エピソード1

普段は冷静に他人を観察するシャーロック・ホームズですが、アイリーン・アドラーはシャーロック・ホームズを困惑させ、完全にコントロールしてしまいます。動揺するシャーロック・ホームズがとてもレアです。

 

結婚式のスピーチ

f:id:ash_01:20190624010647p:plain

結婚式のスピーチ

シーズン3 エピソード2

シャーロック・ホームズに最大の危機が訪れます。それが相棒:ジョン・ワトソンの結婚式です。結婚式でスピーチを頼まれたシャーロック・ホームズ。どこに着地するのか分からないシャーロックのスピーチは、見ていてとてもヒヤヒヤします。伝えたいのはやまやまですが、結末を知らずに見ていただく方が良いかと思うのでお口にチャックをします。

蛇足ですが、シーズン3は特に微笑ましく思わず笑っちゃうシーンが多くて、とても楽しいシーズンです。

 

モリアーティとの戦い

f:id:ash_01:20190624010751p:plain

モリアーティとの戦い

シーズン2 エピソード3

やはり宿敵モリアーティとの戦いはとてもシビれました。シャーロックが追い込まれる状況はファンとして見ていてとてもツラいです。どんな結末を迎えるのか、非常にハラハラするシーンです。

 

 

 

シャーロック 予告編はこちら

 

youtu.be

 

いかがだったでしょうか。

とても面白いドラマですので、ぜひ見てみてください。